お墓参り代行・
空き家管理代行を
一緒に進めて頂ける方へ

  • 提携協力者の募集は就労継続支援の作業所に限らせて頂いています。
  • 個人の方などはご遠慮しております。
    ご了承ください。

ページをご覧頂きありがとうございます。
また、この事業に興味を持って頂いてありがとうございます。

私たちは静岡県浜松市に本拠を造園会社、有限会社舩越造園です。
造園会社ではありますが、社会貢献活動として就労継続支援A型やB型の作業所さんと提携して、草とり・草刈り・窓ふき・お墓掃除など軽作業を請け負っています。

簡単に申しますと、一般家庭や企業から軽作業の仕事を請け負い、それを最寄りの作業所さんに発注する、いわば作業所の営業代行のようなポジションで活動を行っていて、「日本でいちばん大切にしたい会社」著者の坂本光司氏や、スワンベーカリーの海津元社長など、多くの皆さまから後押しを受け、活動しています。

平成27年の白書を見ると、工賃の低さは如何ともしがたく、B型では上昇傾向といえど15,000円程度、A型は右肩下がりの傾向で67,000程度と厳しい状況下にあります。ふとしたきっかけでそのような作業所工賃の現状を見た当社社長の舩越が「これは何とかしなければいけない」という思いからこのような事業を立ち上げまして今年で9年目(平成30年現在)になります。今では北海道から九州まで、提携協力してくださる作業所が増えました。

この事業の特徴として「可能な限り作業所の皆さんに負担を掛けない」という部分をテーマに活動しています。
会費やシステム利用料と称し、仕事を発注する前からお金を徴収するビジネスモデルが横行していますが、キャッシュフロー(お金の流れ)が難しい作業所にとって、来るか来ないか分からない仕事に毎月お金を払い続けるのは困難ではないでしょうか?

当方は提携作業所の登録こそ行いますが、仕事に先行して料金が発生する事は全くありません。
実際に仕事の依頼があってから、その仕事のための経費が発生し、仕事の代金をご請求いただいた後、お金が振り込まれるシステムです。
また、作業代金についても障がい者の補助金や助成金を見込まず、適正な価格設定で行っていますので、最低賃金を上回る作業代をお支払させて頂いています。
これらは、「適正な金額で取引し、いつまでも継続可能な仕組みでなければ一過性のイベントになってしまい、かえって作業所の運営に迷惑をかける」という舩越社長の思いを受けています。

誰にも先が見えない時代ですが、私達と一緒に安定した未来に向けて確実な一歩を踏み出していきませんか?
ご連絡をお待ちしています。

お問合せ